実践するその前に… | 借金の収集がつかない人は、おまとめローンで楽になろう!

借金の収集がつかない人は、おまとめローンで楽になろう!

実践するその前に…

お金の沢山入った財布

初めておまとめローンを利用する場合における注意点について解説していきます。
まずおまとめローンというのは、利用した方がいい人だけではなく、逆に利用しない方がいい人もいます。
そのことを理解していないと、人によっては悪い結果をもたらすことになるかもしれません。

まず注意点として、金利をちゃんと比較すること。
基本的にはおまとめローンを実践することで低く抑えられる人が多いですが、その人によっては現状維持の方が安くなることもあります。
もしよくわからないという人は、必ずローン会社に相談してください。

そして返済能力の有無についても重要なポイントとなります。
たとえばおまとめローンで借金を一本化しても、人によって結局返済できないという場合があります。
その場合はおまとめローンを使う意味がないので、結局現状維持と何も変わらないわけです。

また人によってはおまとめローンによって、返済総額が多くなるかもしれません。
ちゃんと返済期間に間に合うならいいですが、間に合わない場合は逆に返済金額が増えてしまい、自分の首を絞めることになります。
まとめても返済にまだ不安がある人は、まとめる前に一度債務整理をした方がいいかもしれません。
債務整理というのは本来返済すべき金額を減額させたりすることができる法的な方法なので、今のあなたの返済能力と返済すべき金額をしっかり照らし合わせながら計算してほしいと思います。

あとは長期間法定金利上の利率で借りていた人は、過払い金を返還して元金に当てることができたりします。
おまとめローンを使うこと減額できる可能性がある借金すらもひとつにまとめてしまうことになるので、必ず過払い金の返還が現時点で可能かどうかを見ておく必要があるでしょう。